主催者の想い

浜松で古本市ができないかと、ふつふつ思っていたメンバーがフェイヴァリットブックスLで出逢い、浜松古本市 and MORE!がはじまりました。2018年10月、第1回の開催を鴨江アートセンターにて県内外から集まった古本出店者19組とともに行いました。当日は真剣に本を選んで買って行かれる方や、ライブをゆっくり鑑賞される方など、多くの来場者に楽しんでいただき大盛況の1日となりました。第2回となる今回は、ゆりの木通りにて5月のさわやかな空気を感じながらの開催です。

 

古本市では、普段は様々な肩書きの出店者が、この日は1日本屋さんとなり、読んだ本や薦めたい本を並べます。ふつうの書店ではきっと出逢えない本や個性があり、直接受け渡しができるのが魅力です。

 

浜松古本市 and MORE!は古本市に行ったことがない人にも気軽に来てもらえるような、うれしい”MORE”のある古本市です。じっくり本を探す以外にも、絵本の朗読を楽しんだり、街中の風や趣を感じたり、店主やお客さん同士でおしゃべりしたり、お好みの楽しみをみつけて頂ければ幸いです。

 

そして、参加した方にとっての何か新たな”MORE”との出逢いがみつかり、ここから予想もつかないような輪が広がっていくことを願っています。ぜひお気軽に遊びに来てください。

 

開催概要はこちら!→浜松古本市 and MORE!開催概要